reface / ヤマハ YAMAHA YC モバイルミニキーボード《予約注文/12月15日発売予定》【横浜店】 PACK SPECIAL-キーボード・シンセサイザー





reface YCと専用アクセサリーがセットになったスペシャルパック

本パッケージはreface YCと専用アクセサリーをセットにした限定商品です。
装着することでrefaceをショルダーキーボードのように使用できるストラップアタッチメント「KT-reface」と、refaceシリーズそれぞれの本体カラーに合わせた「プロテクションラケット製・限定カラーreface用ケース」が同梱されます。

[製品内容]
・reface YC モバイルミニキーボード
・KT-reface ストラップアタッチメント
・プロテクションラケット製 reface用ケース(CPカラー)

出音にこだわったプロフェッショナル・ハイグレード音源

オルガン専用のOrgan Flutes音源を搭載。
トーンホイールの電気オルガンから、トランジスタのコンボオルガンまで5種類の音色タイプから選択し演奏します。
ドローバーでの加算合成による音色作りに加え、ビブラート、コーラス、パーカッションといったオルガン特有の音作りが可能で、さらにロータリースピーカー、ディストーション、リバーブとオルガンサウンドに不可欠なエフェクターも搭載しています。

「弾いていて飽きない鍵盤」を目指し、新たに開発したコンパクト鍵盤『HQ Mini』

『reface』シリーズのハイグレードな音源を最大限に生かせるコンパクト鍵盤『HQ Mini』を開発しました。
『HQ mini』はフラッグシップシンセサイザー「MOTIF XFシリーズ」に搭載されたFSX鍵盤のフィーリングを継承し、音の細やかな強弱をタッチで表現できる鍵盤です。
またこの鍵盤は、鍵盤の根元でも演奏できる構造のため、コンパクトなサイズながら優れた演奏性を実現しています。

外装やノブ、スライダーなどハイグレードな質感

『reface』シリーズ4モデルは「ハイグレード・コンパクト」というコンセプトに沿って、それぞれのオリジナルのデザインをモチーフに新たにデザインしたものです。
ボディー表面の仕上げ、ノブを回す際の操作感、スライダーの重みなど外装から操作子、そして操作感に至るまで「質感」に関わる部分をブラッシュアップするため、数多くの試作機を作り、評価会でのヒアリングを重ね、そこで得た意見を反映させることで、コンパクトながら存在感のある質感に仕上げました。

内蔵スピーカーと電池駆動対応により「いつでもどこでも」を実現

『reface』シリーズは4モデルとも、2W×2のスピーカーを内蔵しておりヘッドフォンやモニタースピーカーがなくても演奏を楽しめます。
鍵盤左右のスペースにバスレフを埋め込むことで、コンパクトなサイズながら豊かな低音感を実現しました。
また、電池駆動にも対応しているため場所を選ばずに演奏を楽しめます。


UD20171210

reface / ヤマハ YAMAHA YC モバイルミニキーボード《予約注文/12月15日発売予定》【横浜店】 PACK SPECIAL-キーボード・シンセサイザー

reface / ヤマハ YAMAHA YC モバイルミニキーボード《予約注文/12月15日発売予定》【横浜店】 PACK SPECIAL-キーボード・シンセサイザー

  • UQ Wi-Fi 3時間プランのご利用はこちら