1991 ボウモア モリソン&マッカイ 【ブライアン・モリソン引退記念ボトル!】 ザ 700ml 42.9% レガシー チェアマンズ-モルト・スコッチ・ウイスキー





ブライアン・モリソン引退記念ボトル

ザ チェアマンズ レガシー
ボウモア 1991

モリソン&マッカイは、元モリソン・ボウモア取締役の
「ブライアン・モリソン」と、キーパー・オブ・ザ・クエイクを
受賞している「ケニー・マッカイ」がスコットランドの
パースシャーで創業したインディペンデントボトラーです。

「ボウモア 1991」は、モリソン&マッカイのチェアマンであり、
54年間に渡りウイスキー業界に貢献してきたブライアン・モリソンの
引退を記念し、特別に詰められたボウモアです。


1991年蒸溜、26年熟成のバーボンバレル4樽を使用し、
カスクストレングスにてボトリングしたシングルモルト


香りは、リンゴ、アプリコット、パイナップルといった
フルーツのアロマと共に、アイラ島の潮風、スモーキーな
キッパー(燻製ニシン)が広がります。

味わいは、完熟メロン、リンゴ、オークスパイス、ピートスモーク。
ゆっくりとバニラクリームへと変化します。

フィニッシュに、海藻、ピンクペッパーが顔を出し、
心地よい余韻が続きます。

ボウモア蒸溜所は、​彼の父親が設立したスタンリー・P・
モリソン社が1963年に取得した記念すべき蒸溜所であり、
この「ボウモア1991」は、オーナーがサントリーに移る以前、
ブライアン自身がモリソン・ボウモア・ディスティラーズの
マネージング・ディレクターとして従事していた時代のもので、
まさに彼を祝すのにふさわしいシングルモルトです


長きに渡りウイスキー業界に貢献してきたブライアンの引退を
是非、このボウモアで祝してください。


スランジバー(乾杯)!




<商品規格>

ボウモア 1991 26
42.9%  700ml
熟成樽:バーボンバレル

蒸溜年:1991年5月
瓶詰年:2017年11月



<テイスティングコメント>

香り:リンゴ、アプリコット、パイナップル、潮風、
スモーキーなキッパー

味:完熟メロン、リンゴ、オークスパイス、ピートスモーク、
バニラ、海藻、ピンクペッパー

1991 ボウモア モリソン&マッカイ 【ブライアン・モリソン引退記念ボトル!】 ザ 700ml 42.9% レガシー チェアマンズ-モルト・スコッチ・ウイスキー

1991 ボウモア モリソン&マッカイ 【ブライアン・モリソン引退記念ボトル!】 ザ 700ml 42.9% レガシー チェアマンズ-モルト・スコッチ・ウイスキー

  • UQ Wi-Fi 3時間プランのご利用はこちら